Menu
寺尾聰  「ルビーの指環 」

1981年には、ヨコハマタイヤのCM曲だった「SHADOW CITY」に続き「ルビーの指環」が大ヒットし、「ルビーの指環」は第23回日本レコード大賞・FNS歌謡祭'81グランプリを受賞した。さらに、TBS『ザ・ベストテン』では、「ルビーの指環」「シャドー・シティ」「出航 SASURAI」が3曲同時にベストテンにランクインされ、「ルビーの指環」12週連続1位の栄誉を讃えた真紅の記念シートも設置された。大ヒットした「ルビーの指環」は、石原プロの関係者に聴かせたところ、「こんなお経みたいな曲が売れるわけがない」と専務の小林正彦が難色を示したが、社長の石原裕次郎の「いいじゃないの」の一言でレコード化が決定したという逸話がある。

石川ひとみ 「まちぶせ」

1981年には「まちぶせ」(三木聖子のカバー)がヒットする。「まちぶせ」は10枚目のシングルだったが、同曲がヒットしてもしなくても、石川自身は同曲の発売を最後に芸能界を引退するつもりだったという。「まちぶせ」がロングヒットを記録したため、次のシングル曲として予定されていた「にわか雨」の発売見通しが立たず、にわか雨の時期を過ぎてしまったということもあって発売見送りとなった。代わりに「まちぶせ」と同じく三木聖子のカバー曲である「三枚の写真」が発売された。

雅夢 「愛はかげろう」

ともに中学3年のとき、三浦和人はかぐや姫の「神田川」を、中川敏一は吉田拓郎の「結婚しようよ」を聴いてフォークにのめり込んだ。
中京大学在学中、同じ名古屋市のライブハウスで歌うようになり、中川のフォークグループが解散したところで、中川が三浦のボーカルとオリジナルを気に入ってた事もあり、新たにデュオを組んだ。"雅夢"という名前は三浦の行きつけの喫茶店の名前。最初からオリジナル曲しかやらないと決めた。

イモ欽トリオ 「ハイスクールララバイ」

1981年4月、フジテレビで放送されていたバラエティ番組「欽ドン!良い子悪い子普通の子」にレギュラー出演していた、ヨシオ役の山口良一、ワルオ役の西山浩司、フツオ役の長江健次の三名で結成されたユニット。近年増えるバラエティー番組から誕生する企画ユニットの元祖的存在。投稿者 vctvonlineさん有難うございました

川中美幸 「ふたり酒」

鳥取県米子市出身、幼少の頃に大阪府吹田市に転居。1973年6月、「春日はるみ」の芸名でワーナー・パイオニアより「新宿天使」でデビューするも低迷。1977年4月、「川中美幸」と改名し、テイチク・レコードより「あなたに命がけ」で再デビュー。1980年、文化放送の深夜放送「走れ!歌謡曲」のパーソナリティーに局アナ以外で初めて抜擢され、現在でも歌い継がれている有名なヒット曲「ふたり酒」が生まれることになった。          投稿者 RaquanCloydさん有難うございました



≪1981年(昭和56年)出来事=中期≫

04/18 敦賀原子力発電所で高度の放射能漏れ発見。
04/22 マザー・テレサ来日。
05/12 秋田県沖で海上自衛隊と在日米軍の合同演習。漁船のはえなわ切断で問題化。
05/17 ラインシャワー元駐日大使、日本領空・領海の通過・寄港は核持ち込みに当たらずとの日米口頭了解が60年安保当時に存在、核積載米艦船が日本に寄港と発言。非核三原則について論議拡大。
05/25 不快用語整理法施行。

06/15 パリ警視庁、日本人留学生をオランダ人女性留学生殺害容疑で逮捕(死体切断・肉片を食したとして話題に)。
06/17 東京・深川で通行人4人を刺殺、1人を人質に籠城の川俣軍司、7時間後に逮捕。
07/29 イギリスのチャールズ皇太子がダイアナ・スペンサー嬢と結婚。



はじめまして
青空さんのピンチヒッターを務めさせて頂く事になりました
姉の(星空)と申します  突然の事で何も分かりませんが  
どうぞよろしくお願い致します。   m(__)m


スポンサーサイト
  • -
  • -