Menu
布施明 「 シクラメンのかほり」

1975年、「シクラメンのかほり」のヒットにより、第17回日本レコード大賞・第6回日本歌謡大賞・FNS歌謡祭での最優秀グランプリなど、多数の賞を受賞。熱狂的な人気を集めながらも歌唱力の評価は非常に高く、クラシック番組「オーケストラがやってきた」にメインゲスト出演してシューベルトの歌曲に挑戦したことがある。

岩崎宏美 「 ロマンス 」

1975年4月25日、「天まで響け岩崎宏美」のキャッチフレーズと共に「二重唱 (デュエット)」でデビューした。同期デビューの女性歌手では小川順子、太田裕美、岡田奈々、片平なぎさなどがいる。2枚目の「ロマンス」が90万枚近い大ヒットとなり、「心のこり」の細川たかしと共にこの年の新人賞を多数受賞する。またこの年、第26回NHK紅白歌合戦に、紅組歌手のトップバッターとして初出場(歌唱曲は「ロマンス」)を果たした。

かまやつひろし 「我が良き友よ」

かまやつひろしの代表曲であり、前年にシングル「シンシア」を連名で発表した吉田拓郎(当時はよしだたくろう)から提供を受け、大ヒットした。かまやつのキャリアでは2013年現在唯一のオリコン月間・週間チャート1位獲得曲であり、1975年度オリコンシングル年間チャートで9位を記録した。                 投稿者 prdlppさん有難うございました

西川峰子 「あなたにあげる 」

翌1974年7月25日、“やまびこ演歌”のキャッチフレーズでビクターから『あなたにあげる』で歌手デビュー。同デビュー曲はチャート1位になるなど、いきなり大ヒットとなり、一躍人気歌手となった。同曲で第2回FNS歌謡祭最優秀新人賞(1974年下期)、第5回日本歌謡大賞放送音楽新人賞、第16回日本レコード大賞新人賞など多数受賞。その後もコンスタントにヒット曲を放つ。

黒沢年男 「やすらぎ」

テレビドラマでも『ザ・ハングマン』への出演で知られるようになる。
独特の低音声が特徴で、『やすらぎ』と『時には娼婦のように』には大ヒットとなった。
『三年目の浮気』を歌う依頼があったが、当初、ニヒルな二枚目としてのイメージがあった黒沢は、コミカルな歌の内容からこれを断りバンド活動をしていた弟に白羽の矢が立てられた。

≪1975年(昭和50年)出来事≫

08/04 日本赤軍、クアラルンプールで米・スウェーデン両大使館占拠、日本政府に過激派7人の釈放要求。5日出国を望む5人釈放
09/02 日本漁船「松生丸」、北朝鮮警備艇に銃撃され連行(船員2人死亡)。14日帰還
09/04 過激派の爆弾製造失敗で、横須賀のアパート爆発。5人死亡。
09/30 天皇・皇后、初の訪米。
10/15 広島カープが巨人に4-0で勝ち、球団創設26年目にしてリーグ初優勝。 10/31 天皇・皇后、初の公式記者会見。原爆につき「気の毒だったがやむを得ない」と発言、論議を呼ぶ。
10/31 天皇・皇后、初の公式記者会見。原爆につき「気の毒だったがやむを得ない」と発言、論議を呼ぶ。
       
スポンサーサイト

Comment

No title

小椋佳さんの曲が大好きでした

特に「シクラメンのかほり」は思い出深い曲です。
中村雅俊さん「俺たちの旅」「われら青春」もスッゴく好きです。
小椋佳さんの曲って私には、とても癒やされて心が落ち着きます。

なかにし礼さんにそんな壮絶な過去があったなんて知りませんでした
どうして急に作詩家を辞めてしまったのだろう・・・くらいに思っていました

「ロマンス」ひろみちゃん可愛かったですね
よくコロッケがひろみちゃんの、「シンデレラハネムーン」を
ものまねをしていたのを思い出します。




  • 山葡萄 #- - URL
  • 2017/02/26 (Sun) 09:57
山葡萄 さんへ

こんにちは

「シクラメンのかほり」以前テレビで布施さんが話していましたが・・・
「最初この曲を頂いた時、たぶん売れないだろうから、海外旅行にでも行ってユックリしよう!」と思っていたそうです。
超売れっ子だった布施さんは当時まったく休みが無かったので・・・これでユックリ休めると思っていたそうです。
それにしても布施さん超多忙だったとは言え、どうかしちゃってたのでしょうか?
「シクラメンのかほり🎵を売れないと思った」・・・だなんて  
だってなんと言っても〈レコード大賞🏆〉ですよ! 
それ以来小椋佳さんには頭が上がらないそうです。(´▽`*)

なかにし礼さん出す曲出す曲全てが大ヒット、それに加え若くてハンサムだったので
よく週刊誌にも取り上げられファンも多かった様でした。
自伝小説「兄弟=兄さん死んでくれてありがとう」図書館にあったので読みました・・・
兄と弟の間でお母様がとてもお気の毒でした。

コロッケはサイコ― ものまね歌合戦ホントに楽しかったですね🎵
美川憲一さん・千昌夫さん・堀内孝雄さんのものまねが特に好きでした。

  • 青空 #- - URL
  • 2017/02/27 (Mon) 10:47
m(__)m

\(^o^)/ 今晩は。

今、1970年代の曲、ゆーつべでいろいろ聞いてます。

鈴木一平、岸田 智史(いまは岸田敏志)、永井龍雲・・・。

永井の「つまさき坂」また歌えるように練習しようかなと思っています。

別れた男女が偶然出会い、すれ違う僅かな時間を歌にしたもの・・・古いがかえって新鮮に思えます。


昭和歌謡とまったく関係ないのですが、
祝っていた / レ・ロマネスク 一度聞いてみて下さい。

フランスでレ・ロマネスクは超有名人。
何年も前に、ユーチューブ再生回数世界第4位を出した二人組です。

  • minekazeya無責任男 #wKydAIho - URL
  • 2017/02/28 (Tue) 02:32
minekazeya無責任男 さんへ

\(^o^)/ 今晩は。

永井龍雲「つまさき坂」初めて聴いた曲ですが、とても優しくて良い曲ですネ🎵
麻呂さんはこんなに難しい曲が歌えるんですねスゴイ・・・🎤
麻呂さんとカラオケに行ったら楽しそう (*^▽^*)

レ・ロマネスク 聴きました (全く知りませんでした)
フランスで最も有名な日本人なんですネ。

フランスのタレントオーディション番組にて日本の2人組 レ ロマネスクが会場をノリノリにしてしまった映像。
「宮崎駿」「北野武」「黒澤明」に次ぐ知名度を誇る!

スーザン・ボイル や ポール・ポッツ も有名ですが・・・レ・ロマネスクこの盛り上がりにはもうビックリしました。
近く日本に帰って来てほしいですね。
ピコ太郎とレ・ロマネスク 日本人のイメージが・・・(´▽`*)


  • 青空 #- - URL
  • 2017/02/28 (Tue) 22:19

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する