Menu
「有楽町で逢いましょう」

日本レコード大賞では大賞を1回、歌唱賞を2回、特別賞を3回受賞している。NHK紅白歌合戦の常連出場者としても知られ、1957年(昭和32年)の第8回から1982年(昭和57年)の第33回まで連続26回出場し、現役出場時は島倉千代子と並んで最多出場者の記録を持っていた。昭和50年代以後も「おまえに」、「公園の手品師」、"WOMAN"(山下達郎作詞・作曲)などヒット作や話題作を送り出し、歌謡界には比較的珍しい非・演歌系の大御所歌手として存在感を示していた。
「おまえに」

本曲は作曲家・吉田正が自らの人生を陰で支え続けた夫人に対する感謝の念を込めて作られた作品であり、吉田夫妻と親交のある岩谷時子が“おしどり夫婦”である同夫妻の仲睦まじさをイメージして作詞した、とも言われている。
元々は1966年に発売されたフランクのシングル『大阪ろまん』のB面(カップリング曲)であった。     

「君恋し」

戦後、1961年(昭和36年)に、フランク永井がこの曲をカバーした。二村定一のオリジナル盤とは雰囲気が大きく変わり、寺岡真三によってリズミカルにアレンジされた。こちらのレコードも大ヒットとなり、同年の第3回日本レコード大賞グランプリに輝きフランクの代表曲の一つとなった。

「ふるさとの風」

1985年(昭和60年)10月21日(当時53歳)、自宅の階段でロープを括り首吊り自殺を図る。その数分後に永井夫人によって発見され、発見が早かったこともあり、辛うじて一命は取り止めた。だが脳に障害が残り、会話が不自由となったほか、記憶が乏しくなるなどの後遺症を患ってしまう。
2008年(平成20年)10月27日、東京の自宅で肺炎のため逝去。76歳没。一般への情報公開前に、葬儀・告別式が密葬で行われた。喪主は実姉が務めた。


                          「再会」
                        
「誰よりも君を愛す」(マヒナとの共唱)が大ヒットし、それと共に「グッド~」もつられる形でヒット、「誰よりも~」は第2回レコード大賞を受賞、「東京ナイト~」はその後長らくデュエットソングの定番として根強い人気を博し、松尾の名は一躍スターダムへとのし上がり、後にムード歌謡の女王と称されるようになった。
1960年にはソロで吹き込んだ「再会」がヒット。その後も「夜がわるい」「お座敷小唄」「再会の朝」「銀座ブルース」とコンスタントにヒットを出している。
「誰よりも君を愛す」

1959年12月にリリースされた松尾和子と和田弘とマヒナスターズによるシングルである。松尾和子・和田弘とマヒナスターズいずれの歌手にとっても代表曲のひとつであり、1960年代に流行したムード歌謡の中でも特に有名な曲のひとつとして知られる。
                             
  「東京ナイトクラブ」

1959年(昭和34年)7月、フランク永井と松尾和子のデュエットで、日本ビクターからレコードが発売された。夜の都会の雰囲気が漂うムード歌謡の代表曲でもあり、また、デュエット・ソングとしても人気のある定番曲である。
レコードでは、この歌はB面に収録され、A面は松尾和子と和田弘とマヒナスターズがデュエットした「グッド・ナイト」であった。松尾にとっては、このレコードがデビュー盤であったが、当時のビクターのスター歌手だったフランクとマヒナスターズが、新人・松尾とのデュエットを組んだ。両面とも大ヒットし、松尾は華々しいデビューを飾り、一躍スターへと駆け上がった。
スポンサーサイト

Comment

No title

おはようございます。

懐かしい歌をありがとうございます。
過日、唄う歌の楽譜がなくしかたなく違った歌を唄ったことを
書かせていただきました。
それが なんと その歌が見つかりました YouTube で見つかり
懐かしく聞きました。
 楽譜が無かったのは 三浦滉一さんの「大阪の人」
しかたなく唄ったのは フランク永井さんの 「ふるさとの風」です
この歌は何回か唄ったぐらいでした
自信なくマイクの前に立ったのであります
西田佐知子さんと城 卓也さんの前、昔の大きなマイクの前に
立ったことが思い出されました。
若かったあの頃が懐かしく思わず涙ぐみました。
これも 「緑に向かって」に お会いさせて頂いた
おかげであります。
ありがとうございます、心より感謝いたします。 

  • つとちゃん #- - URL
  • 2016/10/02 (Sun) 09:26
つとちゃんへ

こんばんは

このブログは亡くなった父が大好きだった昭和歌謡曲を送り続ける為に作ったものです
父に孤独死という悲しい死に方をさせてしまった、私です・・・
たった一人きりで青空へ逝ってしまいました
”緑に向かって” 緑とは父の事です。
60年代の曲を送り続けていたのですが・・・
今ではコメントやリクエストまで来て頂き♪
父もきっと寂しくはないと思いたいです
すみません、こんな話をしてしまって
つとちゃんのブログは何故か? 父の様な・・・
優しさを感じました。
なので 私の方こそ有難うございますm(__)mと言う気持ちなのです
こんな私ですが・・・どうかこれからもよろしくお願い致します!(*^-^*)

  • 青空 #- - URL
  • 2016/10/02 (Sun) 23:19
No title

こんばんわー

 淋しい背中を たとえまるめても
 ひきずる その影を消せはしない
 過去を話せば 一つや二つ
 誰にも言えない 心の傷がある・・・・

石原裕次郎の「嘆きのメロデイ」ですが最近聞き
なんかいい歌だなあと思っています。

それと、前川 清 の「海鳴り」という歌ですがもしよければ
一度聞いてみて下さい。
男の孤独といいますか しかし その孤独の中に自分を置き
自分を見つめています。
お父上も 口には出さず 子供のことや
いろんなことをいつも見つめておられたと思います
気持ちを歌に託し自分を見つめていた過去をいつも思い出します。 

  • つとちゃん #- - URL
  • 2016/10/12 (Wed) 20:11
つとちゃんへ

こんばんわー

石原裕次郎の「嘆きのメロデイ」
前川 清 の「海鳴り」
二曲共とても良い歌ですネ🎵

男の 嘆き?
裕次郎さんの歌声がまた優しくて・・・聴いていて胸がジーンときてしまいました。

男の哀愁?
老いたる父・母 🎵 目を閉じて静かに又聴きたくなる曲です。

>気持ちを歌に託し自分を見つめていた過去をいつも思い出します。 
   (*^_^*)  

 

  • 青空 #- - URL
  • 2016/10/12 (Wed) 22:57
No title

こんばんわー

歌は世につれ 世は歌につれ えっこれ逆でしたかな
この世に歌がなければどんなでしょうか・・
私はすい臓がんで膵臓全摘手術をうけ闘病中ですが
再発らしき影があり今、抗がん剤投与を受けています
昨日3回目の投与でしたが腫瘍マーカー数値が
下がっていい方向に向いているようです。
体調はよいです食欲旺盛です ただ困っているのは
膵臓が無いものですから血糖値コントロールに苦しんでいます
こんななか 私は歌がいつも流れ車の中で唄っています。
石原裕次郎の「嘆きのメロデイ」なんとか歌えるようになりました
次回のカラオケ会で唄うつもりです。
いや~ほんと歌はいいです 死ぬまで唄い続けます。

  • つとちゃん #- - URL
  • 2016/10/28 (Fri) 20:38
つとちゃんへ

こんにちは

体調がご心配ですね!
>昨日3回目の投与でしたが腫瘍マーカー数値が
>下がっていい方向に向いているようです
>食欲旺盛です

良い方向に、油断は出来ませんが少し安心ですネ
>膵臓が無いものですから血糖値コントロールに苦しんでいます
そうですか・・・散歩などこれからドンドン冷えて来るので、どうか無理のない様に歩数を考え
風邪を引かない様に暖かくしてお願いします。

>石原裕次郎の「嘆きのメロデイ」なんとか歌えるようになりました
わ~い 良かったですね🎵 
切ない男の心情が・・・素敵な曲です
カラオケ会 🎤 たっぷり楽しんで来てくださいね

>いや~ほんと歌はいいです 死ぬまで唄い続けます
 つとちゃん サイコー \(^o^)/  
 

  • 青空 #- - URL
  • 2016/10/29 (Sat) 09:53
有難うございます。

寒くなりました
今日の散歩は少しひかえめにしました。
買い物のついでに明石海峡の方へ行って見ました
寒かったのですが美しかったです。
さあ、次の投与まで気合を入れ頑張ります。
歌も唄います 有難うございます。

  • つとちゃん #- - URL
  • 2016/10/29 (Sat) 19:38
つとちゃんへ

こんにちは

本当に寒くなって来ましたネ。
明石海峡ですか! 私もう大分昔ですが・・・行った事があります
食べ物がとても美味しくて、お刺身とお味噌汁色いろ沢山食べたけど
今でもあのお刺身とお味噌汁の美味しさは忘れられません。

>次の投与まで気合を入れ頑張ります。
大変でしょうが、どうか頑張って下さい

ズット・ズット唄い続けて下さいネ 🎵  (*^^*)

  • 青空 #- - URL
  • 2016/10/30 (Sun) 11:00
No title

こんばんわー

本当に寒くなり秋を通り越していきそうです。
寒いときにふと思い出す歌ではないのですが
倍賞千恵子さんの「あざみの歌」です田舎を思うとき
浮かんで来る歌です いい声ですね倍賞さんの歌は
古い歌が多いですが懐かしさに聞き入ってしまいます
特に「あざみの歌」は大好きです。
もしよければ聞いてみてください、いらざることを
申し訳ありません。

  • つとちゃん #- - URL
  • 2016/11/07 (Mon) 21:12
つとちゃん へ

こんばんわー

つとちゃん急に寒くなったので散歩には十分気を付けて下さいね。
倍賞千恵子さんの「あざみの歌」聴いて観ました
何だかとても懐かしく感じました。
「ラストダンスは私に」と言う曲も好きです‼
倍賞さんの声ってとても透き通る様な素敵な声ですね。
  
>もしよければ聞いてみてください、いらざることを
>申し訳ありません

とんでもありません、素敵な曲を教えて貰えてとても嬉しいです
これからも、つとちゃんの好きな曲を教えてくださいネ (*^▽^*)
どうぞよろしくお願い致します。
コメントありがとうございました。 m(__)m



  • 青空 #- - URL
  • 2016/11/08 (Tue) 21:53
歌の心

こんばんわー

本当に歌は自分史のなかにいろんな形で居座っています
悲しみや 歓びや また苦しむ心にふと口ずさむ
思わず自分に立ち返る 少しおおげさかもわかりませんが
そんななかいつも出て来る歌に「白い花の咲くころ」が
あります それと「遠くに行きたい」思うことに この歌の
ジェリー藤尾さんどんな悲しみがあったんでしょうか
淋しいときふと思い出す歌の一つです。
ごめんなさい とりとめなくまたきりのないことを書き
すみませんでした   つとより

  • つとちゃん #- - URL
  • 2016/11/12 (Sat) 20:22
つとちゃんへ

こんばんわー
イイエ 大げさだなんて本当にその通りだと思います!

「白い花の咲くころ」私この曲大好きです♪
若い頃、主人がカラオケでよく歌ってました
何度か聞いている内に私も好きになっていました。
「遠くに行きたい」を歌うジェリー藤尾さん
子供の頃から酷いいじめを受けたり大人になってからも生活は大分荒れていたそうですね。
「遠くに行きたい」この歌は風情があり昔の日本そのもので大好きです・・・でも切ないですね。
むかし歌舞伎座で働いていたのですが、中村八大さんと永六輔さんがよく観劇に来られていました
遠くから見ていただけでしたが、「遠くへ行きたい」の作詞・作曲者今思うと凄い人だったんですネ。

  • 青空 #- - URL
  • 2016/11/12 (Sat) 21:37
No title

こんばんわー

   ああ よかった「白い花の咲くころ」をきいておられたとのこと

   心の歌は 沢山ありますがそのなかの一つです

   今晩は遅くなりましたので明日改め

   今、思っていますことを書かせて頂きたく思います。

   勝手なことですみません。

  • つとちゃん #- - URL
  • 2016/11/24 (Thu) 22:12
つとちゃんへ

こんにちは

「白い花の咲くころ」主人がこの曲大好きなんです♪
昔カラオケに行くと上司がこの曲を決まって歌っていたそうです。
それがなぜか・・・主人の好きな曲になっていたそうです。
そして今度は私までも・・・この「白い花の咲くころ」が好きになっていました。
昔の曲はとても心が落ち着きます
癒されると言うか!
故郷なんて無いのに何故か故郷の景色が浮かびます・・・何だろう?

>今、思っていますことを書かせて頂きたく思います。
   楽しみに待ってます(*^-^*)
急に寒くなって来たので風邪を引かない様に温かくしてお過ごし下さいね。
コメント有難うございました。

  • 青空 #- - URL
  • 2016/11/25 (Fri) 16:46
No title

こんにちはー

12月に入りました 今年もあと僅かになりこの一年間を振り返ったりします。
過日、今、思っていることをと言いましたままになりすみません。

ふと、思いましたのは「白い花の咲くころ」の歌の思い出でありました
これを今の季節に合わない「頃」になりはしないかと
書くことに迷いが出ました。
それは、白い花が「ササユリ」になっているからであります
ふるさとの山には毎年一面にササユリが咲き
その景色が今も心に鮮明にその頃の思い出になっています。
まことに申し訳ありません季節を前にして改めたいと
思いますがよろしいでしょうかお願いいたします。

血糖値コントロールに苦労をしていますが
在宅医療の先生といろいろ相談もしながら
インスリンの打ち方や食事の方法についても
先生の考えを参考に頑張っています。

  • つとちゃん #- - URL
  • 2016/12/02 (Fri) 15:08
つとちゃんへ

こんばんは

今年も本当に早いものであと僅かになってしまいましたね!
つとちゃんのお身体の具合いが一番と・・・思っているので
ユックリと楽しみにして待ってます。

>ふるさとの山には毎年一面にササユリが咲き
凄いですネ、一面にササユリが咲くのですか・・・綺麗でしょうね
季節を前に待ってます、大丈夫です、ユックリとユックリと待っています。

血糖値のコントロール大変ですネ
慣れないでしょが先生に良くご相談されて
これからの寒い冬を乗り切って行って下さい。

コメント有難うございました。  (*^▽^*)

  • 青空 #- - URL
  • 2016/12/03 (Sat) 01:13
青空さんへ

今日は、いい天気で スマホに懐かしい歌を録音し歩きました
ひばりさんの「あの丘こえて」など 田舎の山を思い出しました
それに「雪の降る町を」を聞きさびれた街並みを歩く自分を思い出し
いろんなことが思い出されました。

  • つとちゃん #- - URL
  • 2016/12/25 (Sun) 15:46
ふるさとの風

青空さんへ

また、あらため フランク永井さんの「ふるさとの風」を
じっくり聞きました いいですねー何回聞いても
我がふるさとと 若き日の自分を思い出し
追憶にひたりました・・・

  • つとちゃん #- - URL
  • 2016/12/25 (Sun) 19:19
つとちゃんへ

つとちゃんは ひばりさんがお好きなんですネ🎵
「あの丘こえて」良い曲ですネ 🎶
「雪の降る町を」私もこの曲はよく歌いました
昔の曲は自然と景色や街並みがイメージになって出てくるのでイイですネ
寒暖の差が激しくまた寒くなって来そうです
また癌治療もキツイと思いますが・・・どうか辛抱して下さい。
 音楽を沢山きいてお過ごしくださいませ  m(__)m

  • 青空 #- - URL
  • 2016/12/26 (Mon) 22:05
つとちゃん へ

つとちゃんが歌謡選手権に出場して歌った曲でしたね🎵
 
『だけどね・・だけどね・・ふるさとの風は変わらない🎵』

昔の人って(アッすみません昔の人・・・言い方)色んな意味で大変だったと思います
私の父や母の時代も苦労の連続厳しい自然の中で生き抜い来たのでしょう・・・
ご苦労をなさった分追憶にひたるのだと思います。


  • 青空 #- - URL
  • 2016/12/26 (Mon) 22:29
故郷

こんばんわー

  そうですね 追憶にひたるということだと思います
  たまに行く「故郷」昔とずいぶん変わってしまっているけど
  山は変わっていない雪をかぶった山や谷を見るごとに
  あの頃の思い出が浮かび上がります・・・
  この想い出ごとに「歌」があります
  懐かしくふと涙がこぼれることもあります母の顔が浮かびます
  有難うございます「歌」から人生をふりかえれる機会の一つが
  心の場を得ることが出来ましたことを感謝いたします。

     青空さんへ

  • つとちゃん #- - URL
  • 2017/01/03 (Tue) 20:14
つとちゃんへ

こんばんわー

そうですネ「歌」って本当に不思議ですね🎵
若い頃はただ楽しい楽しいと言う想いで聴いて居ましたが
一つ二つ・・・齢を重ねる度に何故か遠い昔が思い出されます
幼かった頃の歌や景色、そして父と母はどんな想いで当時を過ごして居たのだろう・・・など

>懐かしくふと涙がこぼれることもあります母の顔が浮かびます
 つとちゃんのお母様はとても優しい方だったのですネ (*^-^*)

>有難うございます「歌」から人生をふりかえれる機会の一つが
>心の場を得ることが出来ましたことを感謝いたします。
 イイエとんでもないです!私の方がつとちゃんとこうしてお話をさせて頂いてる事に
 すみません・・・と言う気持ちと感謝の気持ちでイッパイです
 本当にいつも有難うございます。  m(__)m

  • 青空 #- - URL
  • 2017/01/03 (Tue) 22:13
懐かしい歌

こんばんわー

今日は一日中 寒い雨降りでしたこんな一日のなか
 懐かしい歌を聞かせていただきました
 青山和子さんの 「愛と死をみつめて」ほんと心にしみるような
 昔を若かった頃を思い出します。
 ずっと残る歌と思います有難うございます。

    青空さんへ

  • つとちゃん #- - URL
  • 2017/01/08 (Sun) 20:19

こんばんわー


去年の暮~季節のアレルギーになってしまい家族中みんな風邪をひいてました。
つとちゃんは大丈夫でした?
寒暖の差が激しく本当に参ってしまいますネ。

>青山和子さんの 「愛と死をみつめて」ほんと心にしみるような
 「ミコ甘えてばかりでゴメンネ」ですネ!
 これから70年代の曲になって行きますが・・・
 もしつとちゃんの好きな曲があったら教えて下さい m(__)m
 一緒に聴きたいです🎵
つとちゃん おやすみなさい (*^^*)

  • 青空 #- - URL
  • 2017/01/08 (Sun) 22:57
ご冥福をお祈り申し上げます  m(__)m

つとちゃん もう亡くなってしまったんですネ
とても寂しいです

つとちゃんの事をお父さんの様に思っていました。
つとちゃんから沢山コメントを頂いていたのに
〝癌” だとは分っていたけれど、そこまで悪かったなんて・・・
気づかないで本当にごめんなさい。
つとちゃんとは色いろなお話をしましたネ!
つとちゃんが初めて歌謡コンクールに出場し、とても緊張した時の事や
故郷のお母さまの事、子供の頃に歩いた懐かしい風景
最後に今のご家族の事など沢山お話ししてくれましたね。
けれど・・・つとちゃんの容態が少しづつ変わって来ている気がしたので
コメントは少し控えた方が良いかな?(つとちゃんが疲れる)
そう思い敢えて間を置かせていただきました。
それなのに・・・
つとちゃん亡くなってしまったんですね!

今更言っても仕方ないけれど、もっともっとお話しをしたかったです
つとちゃんが言っていた・・・「聞いて貰いたい事があります」とは?
「今度ユックリお話しします」と言っていた事とは?
つとちゃん本当にごめんなさい 
間を置いた事が本当に悔やまれます。

つとちゃんのブログが大好きでした!
つとちゃんが大好きでした!
今迄有難うございました。

≪じじいのじじいによるじじいのためのブログ≫ つとちゃん
    ご冥福をお祈り申し上げます   m(__)m
 



 





  • 青空 #- - URL
  • 2017/04/09 (Sun) 14:39

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する