Menu

TM NETWORK 「Get Wild 」1987年に発表した「Get Wild」で一躍人気バンドとなり、1988年には第39回NHK紅白歌合戦に出場。《小室 哲哉》 1986年に渡辺美里へ提供した「My Revolution」が、第28回日本レコード大賞金賞。3歳から東京芸術大学教授の下でヴァイオリンのレッスンを始めて、音感のベースを学ぶ。小学生の頃から既にクラシックのインストゥルメンタルの楽曲を作っていた。小学5年生、母がエレクトーンを購入。これが鍵盤...

  • -
  • -

井上陽水・安全地帯 「夏の終りのハーモニー 」8月が終わり、夏の終わりを感じると無性に聴きたくなる名曲「夏の終りのハーモニー」。「夏の終わりのハーモニー」と間違えてしまいがちだが、「わ」が無く「夏の終りのハーモニー」である。『今日のささやきと~』の出だしから、サビの『あこがれを~』まで情緒溢れる繊細なメロディーと、二人の艶やかな歌声が見事に調和して、心地よい気持ちになります。また、「ああ、終わっちゃっ...

  • -
  • -

チャゲ&飛鳥 「モーニングムーン 」高校の同級生同士で結成され、1979年にシングル「ひとり咲き」でデビュー。1980年に「万里の河」、1986年に「モーニングムーン」がヒットし、1991年に「SAY YES」がオリコンチャート13週連続1位を獲得し、ダブルミリオンを記録。1992年にはアルバム『SUPER BEST II』もダブルミリオンを記録し、アルバム年間1位を獲得。シングルでは「if」がミリオンを記録。渡辺美里「 My Revolution 」作曲家...

  • -
  • -

チューブ 「シーズン・イン・ザ・サン 」旧バンド名「The TUBE」から「TUBE」に改名しての第1弾シングル。前作の「センチメンタルに首ったけ」が全くヒットしなかったため、「この曲で売れなかったらもうダメ(クビ)だよ」と、言われた中での発売であったが、歌番組『ザ・ベストテン』などで1位にランクインし、全国にTUBEの知名度を上げる、いわゆる出世作となった。前田 亘輝(ボーカル)1997年、飯島直子と結婚するも2001年に...

レベッカ 「フレンズ 」1985年、日本テレビ系ドラマ『ハーフポテトな俺たち』のエンディングテーマに起用され、大ヒットを収めている。当時としては異例のミリオンセラーを達成した同年発売のオリジナルアルバム『REBECCA IV 〜Maybe Tomorrow〜』をはじめ、後に発売されるベストアルバムにも何度か収録されており、レベッカを代表する曲の1つとして挙げられる。少年隊「仮面舞踏会 」「第28回日本レコード大賞」「'86FNS歌謡祭」...

  • -
  • -

石井明美 「CHA-CHA-CHA 」1986年、テレビドラマ『男女7人夏物語』の主題歌「CHA-CHA-CHA」(イタリアのダンスグループ「フィンツィ・コンティーニ」 (Finzy Kontini) の楽曲のカバー)でデビュー。80万枚を売り上げ、オリコン年間シングルチャート1位になっている。翌1987年春の第59回選抜高等学校野球大会の入場行進曲にも採用された。1896 OMEGA TRIBE「君は1000%」 カルロス・トシキ在籍時のオメガトライブの代表曲である。19...

  • -
  • -