Menu

「恋人も濡れる街角 」優、歌手。所属はエム・ジェイ・エンタープライズで、代表取締役社長を務めている。また、マリンパル女川の名誉館長も務めている。家族は、妻・五十嵐淳子さんとのあいだに1男3女がおり、その長男は元俳優の中村俊太さん。三女はタレント・モデルの中村里砂さん宮城県牡鹿郡女川町出身。女川町立女川第一中学校、宮城県石巻高等学校、慶應義塾大学経済学部卒業。身長182cm。「ふれあい 」日本テレビ系列で放...

アン真理子  「悲しみは駆け足でやってくる」日劇のダンサー兼コーラス員としてデビューの後、平岡精二クインテット等のソロ歌手となる。1966年、東京ヒルトンホテルのスター・ヒル・プラザに出演していたときに、出門ヒデと「ユキとヒデ」を結成。翌1967年デビューシングルをリリース。1968年、ユキとヒデ解散。藤ユキ名義の活動は続行。ヒデは同年、ヒデとロザンナを結成。1969年、ソロ名義もアン真理子と改称、再デビューを果...

 杉良太郎 「すきま風」 彼の歌手としての代表曲のひとつである。『遠山の金さん』のエンディングに使われた。オリコンシングルチャートの最高位は25位だが、100位圏内に147週も入るロングヒットとなった。この記録は、中島みゆきの「地上の星/ヘッドライト・テールライト」に2003年に抜かれるまで最長記録だった。自身の体力面(長年の酷使によって椎間板ヘルニアを悪化させており「自分が望む座長芝居が出来なくなった」との...

 「酒場にて」           デビュー直前に母が死去、3人の兄もチエミの存命中に2人が亡くなり、高倉健さんとの間に授かった子供も重度の妊娠高血圧症候群から中絶を余儀なくされ、かわいがっていた甥の電車事故死、そして離婚と家庭運に恵まれなかった部分も多かった。さらに1968年にはポリープによる声帯の手術、1970年1月21日には当時世田谷区瀬田にあった邸宅を火災で焼失、1972年には日本航空351便ハイジャック事件...

欧陽菲菲 「ラブ・イズ・オーヴァー」 台湾出身の歌手 1971年9月に「雨の御堂筋」で日本デビュー。同曲がオリコンセールス79万枚、売上約136万枚となり、同年の第13回日本レコード大賞で新人賞を受賞。翌1972年に「第23回NHK紅白歌合戦」に外国人として初出場した。1972年に「雨のエアポート」で日本有線大賞受賞。1982年に「ラヴ・イズ・オーヴァー」で第25回日本レコード大賞ロング・セラー賞受賞     (投稿者 jrapaka2...

水谷豊 「カリフォルニアコネクション」1978年、最高視聴率46.7%をたたき出したという伝説のドラマ『熱中時代』の主演で大ブレイク、視聴率の取れるTV界のスターとなり、それまで根付いていたアウトロー的なイメージを払拭させた。主人公北野広大のキャラクターが「理想の教師像」として社会現象となったり、特徴的な訛りのある口調が流行となるなど、一気にファンの幅を広げた。近年は『相棒』などのレギュラードラマや2時間ドラ...

石川さゆり 「天城越え」1977年に「津軽海峡・冬景色」が大ヒットとなり、第19回日本レコード大賞歌唱賞など、数々の音楽賞を受賞した。また同1977年発売の「能登半島」「暖流」もヒット、1980年代に入ってからも「波止場しぐれ」「天城越え」「夫婦善哉」「滝の白糸」「風の盆恋歌」など順調にヒット曲を世に送り出し、日本を代表する女性演歌歌手の一人となった。当時のカラオケブームの最中に、「石川さゆりにしか歌えない、難...

  鳥羽一郎  「兄弟船」三重県鳥羽市石鏡町出身。父は漁師、母は海女という漁業一家に生まれた。5年間、遠洋漁船の船員としてパナマやインド洋までマグロやカツオの捕獲に従事。海が荒れれば命さえ落としかねない厳しい環境での心の慰めは、『別れの一本杉』『なみだ船』といった船村徹の作品だった。数々の音楽賞の他、海難遺児の進学機会確保のための80回に及ぶ献身的なチャリティー活動などが評価され、7度の紺綬褒章受章歴...

 河島英五 「酒と泪と男と女」河島英五さんは、生前1度だけ「第42回NHK紅白歌合戦」(1991年)に出場したが、この曲は歌わなかった。だが河島さんが没した2001年の「第52回NHK紅白歌合戦」で、河島さんと同じく大阪府出身で河島さんの親友だった堀内孝雄さんが、河島さん本人の映像をバックにこの曲を涙ながらに熱唱した。その堀内さんの歌唱前、客席で観覧していた河島さんの息子さんから「堀内さん、ありがとう!」の大きな声...

塚田三喜夫 「5月のバラ」塚田 三喜夫(つかだ みきお、1955年3月15日 - 2011年7月18日)は、東京都出身の 歌手、バリトン担当のミュージカル俳優。愛称はミッキー。 松田聖子 「赤いスイートピー」松任谷由実さんの作曲による、松田聖子さんへの最初の提供曲。松本隆さんの依頼に対し、松任谷由実さんが引き受けたという。2005年に実施された『スキウタ〜紅白みんなでアンケート〜』では上位100曲に選ばれている。NHK紅白...