Menu

水原弘 「黒い花びら」第1回日本レコード大賞を「黒い花びら」で受賞。また第10回NHK紅白歌合戦に初出場[2]。その後も3年連続で紅白に出場を果たし、独特の甘い“低音”で一世を風靡した。そして20代の女性たちに多大な人気があった。独特の目線の送り方やマイクパフォーマンスとなんと言ってもこの当時では珍しいウィンク。今風の格好や昭和を思わせない今風の歌唱法など、男の色気と独特の雰囲気で歌う姿が印象的だった 赤木圭一...

  • -
  • -