Menu

松尾和子とマヒナスターズ 「お座敷小唄 」1964年、和田弘とマヒナスターズが広島に巡業したとき、御大の和田弘がキャバレーのホステスが口ずさむこの曲を無断で採取、宿で寝ていた松平直樹を電話で呼び寄せて検討させた。和田らはドドンパのリズムに乗せてモダン化し、松尾和子を加えてレコーディング。作詩者不詳/寺岡真三編曲によって日本ビクターより発売されると東京オリンピックをはさんで大ヒット、レコード売り上げは250...