Menu

Index

森田 公一とトップギャラン 「青春時代 」

ピンクレディー  「ペッパー警部」デビュ

五木ひろし 「愛の始発 」

子門真人 「およげ!たいやきくん」発売前

山口百恵 「横須賀ー」ストーリ1976年 には

荒井由実  「あの日に帰りたい 」オリコン

山下雄三 「必殺仕掛人」 池波正太郎の小説

沢田研二 「時の過ぎ行くままに 」「時の

布施明 「 シクラメンのかほり」1975年、

細川たかし 「心のこり 」1973年に、第5回

さくらと一郎 「昭和枯れすゝき」1974年7

渡哲也 「くちなしの花」1973年8月にリリ

小坂明子 「あなた」1973年 第4回世界歌謡

森 進一 「 襟裳岬 」演歌歌手という括りで

中村雅俊 「ふれあい」1973年文学座附属演

沢田研二 「危険なふたり」1973年4月21日

かぐや姫 「神田川 」当初、この作品は『か

ちあきなおみ 「喝采」代表曲となる「喝采

八代亜紀 「なみだ恋」演歌歌手にしては珍

沢田研二 「許されない愛」1972年3月11日

五木ひろし 「待っている女」1971年3月、

ぴんから兄弟 「女のみち」1972年東宝芸能

森進一 「望郷 」元は普通の声であり、ル

加藤登紀子 「琵琶湖周航の歌」 日本の学

尾崎紀世彦  「また逢う日まで」1971年、

由紀さおり  「 手紙 」1970年には、「手

クールファイブ 「長崎は今日も雨だった」1

皆川おさむ 「黒ネコのタンゴ」見尾田みず

エルヴィス・プレスリー 「この胸のときめ

 キーハンター 「オープニング・テーマ 」

布施明 「青春とはなんだ=貴様と俺 」本

レコ-ド大賞 1969 (昭和44年)

ブルーコメッツ デビュー曲となる青い瞳(

 ゴールデン・カップス 「長い髪の少女 

オックス 「スワンの涙」1968年5月5日、つ

アン真理子 「 悲しみは駆け足でやってく

ジャニーズ 「マックザナイフ」ジャニーズ

いしだあゆみ 「 ブル-ライト ヨコハマ

伊東ゆかり 「小指の想い出・恋のしずく」

ビリーバンバン 「 白いブランコ」アマチ

ザ・フォーク・クルセダーズ「あの素晴らし

美輪明宏 「 ヨイトマケの唄」1957年、 シ

岸洋子  「希望」 岸洋子は本楽曲で1970

黒沢明とロス・プリモス 「ラブユー東京」

水前寺清子 「三百六十五歩のマーチ」 19

一節太郎 「浪曲子守唄」1961年、作曲家の

ザ・ピーナッツ「恋のバカンス」 1959年2

ロカビリー3にん男 『日本のポップスの夜

由紀さおり  「夜明けのスキャット」大ヒ

天地茂 「昭和ブルース」

カルメン・マキ 「時には母のない子のよう

フランク永井/松尾和子「東京ナイトクラブ

松尾和子とマヒナスターズ 「お座敷小唄

江利チエミ 「テネシー・ワルツ 」チエミ

橋幸夫・吉永小百合 「いつでも夢を ・寒

島倉千代子 「東京だよおっ母さん」 1957

フランク永井「有楽町で逢いましょう」「星影の

石原裕次郎  「夜霧よ今夜もありがとう」

水原弘 「黒い花びら」第1回日本レコード

三波春夫 「俵星玄蕃フルバージョン 」浪

ジェリー藤尾 「遠くへ行きたい」 

二葉百合子 「岸壁の母」日本の元演歌歌手

津村 謙 「上海帰りのリル 」1951年(昭

若原一郎 「 おーい中村君」1948年にNHKの

笠置シヅ子 「東京ブギウギ」日本の歌手、

岡本敦郎 「白い花の咲く頃 」1946年にラ

藤山一郎 「 青い山脈」1981年1月1日に放

田端 義夫 「かえり船」昭和14年(1939年

    「上を向いて歩こう 」 

「悲しい酒」12歳でデビューして「天才少女

北島三郎 「北の漁場 」2010年3月4日、放

チェリツシュ 「なのにあなたは京都にいく

「アカシアの雨がやむとき 」 投稿者 sfgk1

安全地帯  「ワインレッドの心 」「ワイン

「 神田川 」1973年9月 - シングル「神田川

三浦洸一 「大阪の人」1953年5月、『さすら

マイペース 「東京」秋田県の昭和町飯田川

さだまさし 「 関白宣言」作品は1979年5月

青江三奈 「伊勢佐木町ブルース」1966年、

長渕剛 「乾杯・順子」 投稿者

「大阪暮色」1977年、高校生の時に韓国でモ

木下結子 「放されて」出身地 大阪府泉佐

 ザ・カスケーズ 「悲しき雨音」この歌の

泉谷しげる 「 春夏秋冬 」1971年 - ライ

内山田洋とクールファイブ [長崎は今日も雨

中森明菜 「禁 区」 1982年、5月1日にシ

トワ・エ・モワ  「誰もいない海」渡辺プ

村田 英雄 「王将」  1958年、たまたまラ

五木ひろし   「夜空」1974年、「夜空」で

小林幸子 「おもいで酒 」1979年に『おも

[帰って来たヨッパライ]『帰って来たヨッパ

アリス 「秋止符 」1978年には日本人アー

金井克子  [他人の関係 ]

山下雄三  「必殺仕掛人・主題歌」

 チョー・ヨンピル 「釜山港へ帰れ」1982

渚ゆう子 「京都の恋」日本の歌手。大阪市

加藤登紀子 「酒は大関こころいき 」

 井沢八郎 「 酒は白雪」 中学卒業後、

とんねるず [雨の西麻布]1985年4月1日、フ

中条きよし 「うそ」1974年7月25日、“やま